SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムジュラハート3つやりこみ五日目。 

ゼルダの伝説総合攻略さんが更新再開!ということらしいのでリンク張らせて頂きました。

Futureといいここといい話題をそれ一色に染めるのはアレなので早いところ本題にはいります。SUNです。


今日は時間があるのでできればグレートベイまで突っ走る予定。できなければ…勘弁してください;
で、クロックタウンから再開(何

で、タルミナ平原に出た後、何故かそのままエポナを呼ばずにグレートベイ前の柵まで直行、バグ技を使って柵を越える。(ぇ
もう癖として体が覚えているようです(死

そしてグレートベイの海岸。ここでどうでも良い蛇足ですが“グレートベイ”という地名は無いのでご了承をば。
まずどざえもんになっているミカウを助けるわけです。助ける前にそのまま放置しておけば勝手に岸辺に流れ着いてこないかとか逆方向に押すとどうなるだろうとか皆さん一度はやったことがあるであろうことを試しましたが、どれもできないようです。なので大人しく岸に押して成仏させてあげます。

2006_7_16-3.jpg

(クリックで大きい画像)
どう見たってあなた、もう自分で立てますよね?

で、いろいろあってゾーラの仮面を入手(略しすぎ

その後何をすれば良いのか記憶が無いので、とりあえず海賊の砦でゾーラの卵を取ってくれば良いと勝手に考え、一路海賊の砦へ。
ここでは視野が激狭の海賊たちがご丁寧にもお出迎えをして頂かれます。
ちなみに彼女らはたとえ視野に入っていたとしても水の中が見えないので、水中にいれば見つかることは無いのです。要するに彼女らは相当アホって事です(蹴

いとも容易く砦の内部に侵入。結局外の海賊には一回も捕まらず。
やっぱりせめて視野広くしてあげようよ任天堂さん?とか思いました。
で、やっぱり内部の海賊も変化なし。ほら、はしごの下にリンクいるでしょ?とも思いました。

海賊の頭「海賊が盗んだお宝なくしちまったなんて聞かれたら大笑いされるよ!」
もう海賊は視野の狭さで笑われてます。十分。
そして例の海賊の頭、その後蜂に襲われて宝放り出して逃げていきます。これって先程の台詞の発言者としてどうなんでしょ。

海賊を追い払った場所でゾーラのタマゴ一つ目を入手。やりこみの条件でビンが一つしか無いためいちいち海洋研究所へ戻る必要があるので、海洋研究所へ向かいます。ゾーラのタマゴは計4つあるのでまたゾーラのタマゴを出すために一回一回戻ってくる必要があります。正直面倒です(マテ

海賊との戦闘。戦うとそれなりに強いですが、海賊と戦わずしてタマゴだけ盗ってくる方法(=出口から入る)があるので戦う必要は殆ど無いです。

まず二つ目のタマゴ。海賊の頭がいた部屋から出てきたドアの右側斜面をゴロンで突破してタマゴを入手。方法としては簡単ですがやりこみとしての面白みにかけているのは勘弁してください(何

次に三つ目のタマゴ。海賊の頭がいた部屋から出てきた左側の階段踊り場から見て上の方にあるフックショットの引っかかる第二フックショットを引っ掛け、そこからデクリンクで後ろへ歩いていくと落ちるので落ちている間にスティックを前に倒し続けると出口に入れます。同じくやりこみとして面白みが全く無い方法です(なら止めろよ

四つ目のタマゴはいい加減面白さにかけるので戦闘します(※入り方を知らないだけ)
海賊との戦闘。この海賊、前へ動くような動きをしながら横へ動きます。簡単に例えるならムーンウォークです。海賊はマイケル・ジャクソンの弟子であることが判明(違

ところでムーンウォークは正式名称では無い事をご存知でしょうか。ムーンウォークは正式名称を“バックスライド”と言い、ブレイクダンスのフローティングというダンススタイルの中の技の一つらしいのです。
(Wikipediaより)

どうでも良い蛇足をはさみ、海賊を撃破。突き乱射で簡単に勝てました(ぇ
無事最期の卵も入手し、次はトンガリ岩のウミヘビことディープパイソンが持っている3つのタマゴを世界のために没収します(何か違う
倒して持っていくんだから没収よりも強奪といった方が良いですかそうですか。

このディープパイソン、見かけとは裏腹に全然強く無いので、手間を取るのはたくさんいるうちのどれがゾーラのタマゴを持っているか探し当てる方が手間がかかるのです。
ゲーム時間でディープパイソン討伐に4時間をかけ、やっと終了。

ところで皆さん。つかムジュラを経験済みの皆さん。あのタマゴから何が出てくるかはご存知でしょうか。そうです。カエルの子供であるところのおたまじゃくしが出てきます。
つまり、ここで卵を産んだ人(=ルル)はカエル説が浮上してくるわけです。
ルルはゾーラ族のバンド“タル・ブルー”のボーカルであることはもう判明済みです。

ということは、

おたまじゃくし=ルルの子供=カエル=ゾーラ族

という式が成り立つわけです(マテ
まあ、海に棲むカエルなんて聞いたことも無いですが。

今日はここの辺りで終わりにしておきます。冒頭のある一文には触れないで置いてください(逃
次回は難易度の高い正念場が続くグレートベイの神殿からお伝えいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/86-7398a192

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。