SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロの「叩き」の漢字はこれであってるっぽいです。 

  タイトル
=ゲームに対する叩き→ふとマグロの叩きを思い出す→字を調べたのでそれをタイトルに

久しぶりにゼル伝の話。…って言っても既出情報乱発っぽいのでどうでも良さそうです。
本日も主観120%でお送りいたします。SUNです。

35歳独身男が楽園を捜す旅に出発! 『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』

もうチンクルとか、ゼルダの伝説のカテゴリではないレベル。もろ低年齢層向け、といったところでしょうか。「ゼルダの伝説とか言いつつもゼルダが全然出てこないこともあった」ことで有名な「ゼルダの伝説」というタイトルさえも捨てたところにただの客取り的なものが窺われます。4行も長々とタイトルに関しての意見を書きましたが、結局何が言いたいかというと早い話がこれクソゲーじゃね?と。そういいたいのです。ふしぎのぼうしは(「ふしぎのぼうし」と入れて「ふしぎの某氏」と変換したこのPC)まだ「ゼルダっぽさ」とでも言うのでしょうか、なんかそれ系のオーラが感じられたのですが、このゲームからはそれが感じられないのです。
更にこれですよ。チンクルが主人公ですよ?例のこの小技を使うと股間が一瞬ドアップになる彼ですよ?(殴
…いや、そこはどうでも良いでしょ(自分にツッコミ)

ただやっぱりチンクル主人公は売れないと思いますし、ゼルダに愛を持った方々(通称:ゼルダー)にも失礼だと思いますよ。いまどきの小学生が35歳のおっさんが主人公のゲームを買うとも思えませんし、それくらい買うなら私なら貯金に回す方が賢明な判断だと思われます。

で、これが「超傑作」とか言われたら嫌だなぁ、とかひそかに思ってたりします。

今のゼルダーの期待度(おそらく):
Twilight Princess>幻影の砂時計>もぎたてチンクルの(以下略(酷
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/67-24b12d35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。