SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼夏不到来 

開幕から早々に愚痴ります。

世間では夏休みという時頃のようですが、一体どうしたことか、現状用事を淡々とこなしているだけにもかかわらず夏休みという時頃に入る前と比べて凄まじく忙しいのですが、これは何故なんでしょうか。五日連続5時代起床とか、高体連は私を殺すつもりなんでしょうか。なんでダ埼○なんぞでインターハイやるんだ。いや、生の皇太子殿下を見られたのは評価しますが。

というか、あの日殿下は北京オリンピックの出発式にも出ていたような…どうやって移動してるんだ……?

なんだか素性がバレそうなのでインターハイの愚痴話はここまで。しかしNHKの開会式実況中継は面白かったなぁ。

どうもおはようございます。SUNです。


それでは、今日から一週間、イタリアへ行って参ります。あちらから更新する方法は無い訳ではないですが、何せ時差がね…。
*5、道路 【どうろ】
遠くへ行きたい(日本テレビ系列午前7:30-8:00で好評放送中)


※タダの番宣です。






流石に苦情モノですか。
遠くへ行きたいとは、読売テレビ(ytv)制作、日本テレビ系列で毎週日曜日の午前7:30 - 8:00(JST)に放送中の紀行番組。35年以上も続いている長寿番組である。(ハイビジョン制作(一部の時差ネット地域では4:3のアップコンバート放送)・一部地域のみ字幕放送)
スポンサードネットの対象が基幹系列局に限定されているためか同時ネット局は少なく(北海道・STVは基幹系列局、同時ネットにも関わらずスポンサードネットにはなっていない)、系列局により毎週放送でも時差で放送する局、不定期で放送する局、未放送の局とそれぞれ分かれている。
番組がスタートしたのは、1970年(昭和45年)10月4日(開始当初のタイトルは「六輔さすらいの旅・遠くへ行きたい」だった)。旅番組では長寿番組第1位で、2008年4月に放送1900回を迎えた。さらに正月3が日と24時間テレビ放送時以外で休止がない限り2010年3月28日に放送2000回を迎える予定である。番組の内容は、有名芸能人・文化人が、日本各地の風土、歴史、食、温泉宿を訪ね、堪能するというもの。初期の「六輔さすらいの旅」時代は永六輔をレギュラーに据えた旅番組であったが、1971年に永がスタッフとの対立により降板した後はレギュラー出演者が設けられず、伊丹十三や藤田弓子など数多くの俳優及び著名人が週替わりで出演するという現在の形となった(前述の通り降板した永も、週替わりの出演者の一人として何度か出演している)。


Wikipediaからの丸コピなので愚痴等ありましたらそちらへどうぞ。

あ、やる気なさすぎ?だって30秒考えてネタが浮かばなかったんだもの(・ω・`)(一旦死んでこい)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/382-8cfcc82c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。