SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夢砂プレイ記】7日目 

どうもこんにちは。SUNです。
世界樹の迷宮っつーダンジョンゲーに再燃していまして、ココ一週間全くこちらが進んでいないのですが、まだ遺跡島に到着した地点で進んでいません。
しかし世界樹、もう軽く300時間は遊んでいるであろうのに普通に終わらないのはどういうわけだ。その上相変わらずフォレストセルは倒せる気配なし。
おそらく二つ目のことの原因は医術防御1を「強すぎ」で封印しているからだと思いますが。

まあそんな世界樹トーク。
本編なんですが、ここら辺メモを取っているにもかかわらず曖昧でして、なんだか良く解らない内に一日飛ばしているかもしれません。ストーリー上何も進展している様子が無いので正直どうでも良いですが(

それでは本編をどうぞ。

「風の島」へ向かうリンクと愉快なご一行。
船のパーツ「うきわ」を入手し、いよいよ上陸です。

どうやら風の島は今は無人島の様子。風車があるのであくまで「今は」。
てっきり有人島だと思い込み「リト族とかいたら良いなーリト族好きだしなー」とか勝手に妄想していた私がここにいる((

それにしても東風が強いです。炎の神殿でやらかした二連ダイブを再び行い、ジャンプ中に突然風が吹いてきてhageたりしつつ(いや、死んではいませんが)、洞窟を抜けて島の中央にあるダンジョンの入り口と思われる地点へ到達しました。

…なんか自己主張しすぎです。いろいろと(何が

神殿へ続く扉は閉ざされています。しかし、その代わりにマップの北西に×マークがあったので、神殿へのカギを探すべくそこへ向かいます。
風車は止まっているようです。仕方なく息を吹きかけて回すことになりました。
すると、今度は島内の三箇所の風車を回せ、とのこと。

島内ほぼ全域で人間の行動を妨害できるほどの暴風が吹き荒れているハズ(しかも常に一定の間隔の東風)なのに、この辺りだけ不自然に風が吹いていません。理不尽です。

途中、砂から湧いてくるワニャワニャした敵(命名:ワニャワニャ)に殺られかけますが、爆弾で爆殺できることに気付いた後一度自爆して更に死に掛けますが、何とか風車を全て回すことに成功。

風の神殿に入って体力回復し、今日は終了。次回は風の神殿攻略です。

今回の旅のまとめ
風の島上陸→風の神殿突入
そういえばZELDA RPGさんで「日記」が出来るようになったようです。
私も某ちゅるやさんで参加していたりするのですが、そこでの「日記」とこのブログとを何らかの形でリンクさせてみたいと私の心の声が声を大にして叫んでいて煩いので、つまりはそういうことになるやもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/314-4b0e6d47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。