SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夢砂プレイ記】2日目 

こんにちは。SUNです。
執筆現在7/8ですが、実際にプレイしたのは7/5です。

前回は名前を決めただけだったので、実質的には今日が本当の始まりです。
先に断っておきますが、今回も執筆に二時間位掛けているにもかかわらずほとんど、全くと言って良いほど進んでいません。もうホントいつ終わるんだコレ、って位に。

まあこんな感じのノリです。本編へどうぞ。


前回決定した名前のファイルでスタートです。
OPの鑑賞。STARTボタンを押せばスキップできる、という情報を既に得ていますが折角一回目なのでまあゆっくりと。
で、OPの内容ですが、9割は風タクのストーリーのおさらいみたいなものです。最初の方に風タクのストーリーのおさらいの紙芝居、それが終わったらテトラがさらわれてうんたらー。紙芝居中のBGMは「プロロ島」→「ゼルダの子守唄」→「ガノン城」→「ゼルダの伝説(フィールド)」→「風タクED」。全部良い感じにアレンジされています。内容は特に特筆すべき場所はありませんでしたが、「海を渡り、山を越え」って風タクに山らしい山は一つもなかったけどね?ってそれくらいでした。

ただ紙芝居をニコがやっているってのは結構アレですが(何がアレなんだ

更にタイトルが“テトラ様はゼルダ姫だった!”なのも結構アレですが(何がアレなんだ

てかそれを見てる本人が紙芝居におけるヒーロー役なのも結構アレですが(何g(以下略

ここで船長のゼルダことテトラが登場。少し前でも書きましたがポリゴンはやっぱりGCには敵わないみたいです。64といい勝負、ってトコでしょうか。
で、どうやらリンクは見張りをサボっているようです。グータラしているところに喝をいれるべく来たようですが、どこ向いて話してるんですかーテトラさーん
さて、話を戻して、
リンクたちの乗った海賊船はハイラルの魔の三角海域バミューダ・トライアングルこと海王の支配する海へやってきたようです。この海域では時折幽霊船が出現し、通過しようとする船を沈めるとか沈めないとか(曖昧
そういえば風タクでも幽霊船ってありましたね。風タク初プレイ当時は結構ビビってプレイしていた覚えがあります。風タク未プレイ者には解りにくい表現で申し訳ありませんが、あんな感じの、もうなんていうか船体もマストもボロボロで幽霊船っぽいオーラを出しまくりながら航海しているアレみたいなイメージのモノなんでしょうk……


って、ベクトルすら全然違うー!(何

まあ確かに怖いイメージはありますし、BGMもいい感じにおどろおどろ感を出していますし、これを「幽霊船」以外に形容する言葉はある気がしませんが、なんかドス黒いオーラがでまくってますし、全然壊れている気はしませんし


その幽霊船と以外に形容しがたい船にテトラが乗り込むと、突如落ちてきた雷によってテトラは消滅してしまったようです。彼女を助けるべくリンクも船に乗ろうと試みますが、そこで海に投げ出されて……

ナビィの声がして(何

ナビィの、いや妖精の声で気付くと、そこは謎の島でした。
彼女(であろう、てかであると信じたい)は「シエラ」という名前の妖精のようです。

「散歩していて 倒れているキミを 見つけたんだけど」
彼女に散「歩」はできるのでしょうか?

まあそんな揚げ足取りは置いておいて、
それにしてもこのシエラさん、やたらと喋りまくります。まさにマシンガントークです。
これは絶対に以後、どこかで愉快なボケをかましてくれると私は信じています(何
更に、彼女は小さい頃の記憶がないようです。普通のRPGなどならゲーム終盤に記憶を取り戻してそれが物語のフラグになることが多いのですが、この言う時の凄く軽いノリは何なんでしょうか。記憶が最後まで結局戻らないってのも面白そうです(何

シエラとの話の後、操作できるように。シエラ曰く「じいちゃんなら何か知っているかも」とのことですが、それより前にタッチペンの使い勝手を確かめるべく移動できる範囲内を動きまくります。
コッコをもって池にジャンプ→池に落下→アレ?ダメージ? と思ったらこれ、3Dだけど一応ジャンル的には2Dゼルダだ、と考え納得。この点に疑問を少しでも持ったゼルダーの方は少なからずいると思いたい。
看板も横からでは読めないようになってます。

そして、シエラの「じいちゃん」の家へ。

「おお、旅の人
お名前は サンと言われておるのか

何故アンタはそれを知っている。
どうやらシーワンという名前のようで、この老人がシエラの言う「じいちゃん」らしいです。
しかしこの老人との一連の会話、ツッコミ所が満載なのでしばらくダイジェストでどうぞ。

シーワン
「話はシエラに聞いたが   シエラ話すの早っ!
テトラと言う友達も幽霊船にさらわれてしまったとか   それは言っていないはずですが。
諦めた方が良い   リンクやテトラや知っていたり、アナタはそもそも何者ですか。


シエラ
「何言ってんのよじいちゃん!   リンクに付いて行く気満々ですか!?


(多すぎるので一部抜粋)

なんだかんだで結局港へ行く方法を教えてもらえました。そしてシエラはリンクに付いて行く気満々のようです。
しかし、家から出たところで地震が発生し、港へ行く道の一つである橋が壊れてしまいました。まだ北の抜け道を通って港へ行く道はあるようですが、そちらには魔物がウヨウヨといるようです。
しかし、シエラ曰く丸腰では危険なので何か武器を持ってゆけ、確かじいちゃんが剣を倉庫に隠してたかも、とのこと。早速倉庫へ向かいますが、扉は閉まっており、開錠方法もわからず、「やしの木がどうとか数がうんとか」とシエラが言うので、一度外へ出てやしの木の本数w……おっと、これ以上は書かないことにします。

そして、色々あって「シーワンの剣」を手に入れました。

シエラ「こっそり借りておきましょうよ!」

「堂々とパクっておきましょうよ」の間違いですよね?

こっそり借りるはずが、やっぱりシーワンにはバレていたようです。
シーワンの家で剣術練習をしたあと、セーブして今日はお終い。

剣術練習でちょちょいと剣を振り回しましたが、なかなか剣の使い勝手は良い感じです。ここ一番で不発、なんてこともなさそうですし。
回転斬りを連続して発動すると目を回しますが、これで目を回す条件は
「2秒間に4回以上回転斬りを入力し、それの発動に成功する」
で多分間違いありません。
その他にも回転アタックで目が回ったり剣振り回しているだけで勝手に目を回しますがそちらは未調査、ってかわかりません。

真っ白に燃え尽きたかもしれない。(英検的な意味で)
「a orange juice」や「go to shopping」などのスーパーアンサーを二次試験で面接官にぶちかまして来ました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/305-a6d6a37a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。