SUNの小話×ENDLESS SKYLINE

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観視。 

こんにちは。SUNです。

自分を客観視できない人って、なんか嫌だなぁって思ったわけですが。

時々“ふと我に返ると”とか言いますが、この“我に返る”とき、相手からどんな目で見られているかを考えられるようになったんじゃないかなぁ…と思います。

要は“我に返った”とき、相手から自分はどう見られているか、つまり自分を客観視するとどう思われるかを考えられる状態になったのではないかと思います。と、いうことです。

当然昔記事に書いたとおりその考え方には自分の主観は入っているとは思いますが、自分の主観のみで物事を考えるだけの人と比べれば、その動言には大分「外から見た自分の姿」が描かれてます。

その「外から見た自分の姿」を見ることができない人が例によって「調子に乗っている人」「暴走気味の人」、要は自己中心的、地球は私を中心に回っている思考を持つ人だと考えているわけです。

その「主観で見る」事も不要とは言えないですが、全ての物事に対して自分の主観で見るのはいかがなものかと思いました。


少し短めですがこれで。
15分でさらりと書き上げたものだけあって内容が支離滅裂な上にメチャクチャですね(苦笑

前書いたのは30分くらいかけて本文を書き、10分くらい推敲と文として成り立っているかを調整して計40分ほどかけていましたが、流石に10分で文の調整などを全くせずに書き終えたのでこんなめちゃめちゃな文になりました。
という経緯(何
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

*文字列にhttpが含まれていた場合、弾かれるのでご注意ください

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunblog.blog47.fc2.com/tb.php/160-925c08ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。